【オンラインツアー(後日視聴可)】「バッハとライプツィヒ」
加藤浩子氏&鈴木雅明氏のライブ対談、
ビデオと写真でたっぷりドイツ・ライプツィヒを満喫する旅

お土産販売について

白ワイン1本 2019 ディヴィノ シャルドネ 白 辛口 (フランケン地方)750ml イメージ

白ワイン1本 2019
ディヴィノ シャルドネ 白 辛口
(フランケン地方)750ml イメージ

赤ワイン1本 2018 モル シュペートブルグンダー 赤 辛口 (プファルツ地方) 750ml イメージ

赤ワイン1本 2018
モル シュペートブルグンダー 赤 辛口
(プファルツ地方) 750ml イメージ

白&赤2本セット 2019 ディヴィノ シャルドネ 白 辛口(フランケン地方)& 2019 ディヴィノ ドミナ 赤 辛口(フランケン地方)750ml

白&赤2本セット
2019 ディヴィノ シャルドネ 白 辛口
(フランケン地方)750ml
& 2019 ディヴィノ ドミナ 赤 辛口
(フランケン地方)750ml イメージ

ツアーのおともにお土産もご用意!(別料金)

ドイツ・直輸入ワインのお薦めをご紹介!以下(1)~(3)からお選びいただけます。

(1)白ワイン1本 2019 ディヴィノ シャルドネ 白 辛口 (フランケン地方) 750ml


(2)赤ワイン1本 2018 モル シュペートブルグンダー 赤 辛口 (プファルツ地方)
 750ml


(3)白&赤2本セット
 2019 ディヴィノ シャルドネ 白 辛口
 &2019 ディヴィノ ドミナ 赤 辛口 (フランケン地方)750ml

ワイン情報

  • 2019 ディヴィノ シャルドネ 白 辛口
    濃いレモンイエローの色調。グレープフルーツなど柑橘系やネクタリンの香りに、ほのかにミネラル香。しっかりとしたボディで、酸味は低め。フレッシュでフルーティーですがやや力強さも備えた、芳醇なシャルドネ種の辛口白ワイン。ドイツ産のシャルドネを日本での入荷は困難、比較的ニュートラルな味わいなので様々なお食事と楽しめます。例えば、茶碗蒸し、から揚げなどと合わせてみてください。

  • 2018 モル シュペートブルグンダー 赤 辛口
     当たり年2018年産、ゆっくりと木樽熟成させたシュペートブルグンダー種(ピノ・ノワール種)。ヨハニスベリー、チェリーなど赤い果実の香りに、ほのかにバニラ、スモーキーな香りも感じられます。きめ細かいタンニン、エレガントさも備えた赤ワイン。ブルゴーニュ地方の赤ワイン好きにおすすめです。近年ドイツのピノノワールの品質はワインのプロの方々の中で高評価を得ています。

  • 2019 ディヴィノ ドミナ 赤 辛口
     他の産地ではほとんど見られないフランケン地方の隠れた特産品種ドミナ種より造られた辛口赤ワイン。木イチゴや野イチゴの豊富な赤、紫の果実の香りと、力強さの中にも感じられる柔らかなタンニンを楽しめるおすすめの一本です。
  • ワイン醸造所情報

    • ディヴィノ醸造所
       フランケン地方でノルトハイムとテュンガースハイムにある優れた醸造協同組合の醸造所です。 テュンガースハイムは1930年、ノルトハイムは1951年に醸造施設が設立されています。2013、2015 年にドイツワイン生産者の中でもトップクラスと認められた団体に与えられる賞 「BEST WINE OF GERMANY」 の受賞経験もあるなど、定評があります。
      リースリングやピノノワールなどの優れた伝統品種、他、シャルドネ、メルローなどの国際的な品種、土着品種ドミナなど様々な品種からワインを生産、そして素晴らしいテロワールを所有し、近代的な醸造施設を備え、ステンレスタンクで発酵、熟成、又、木樽、バリック樽で発酵、熟成により多様なワインを生産しています。 これらの要素が彼らの高品質なワインの裏付けとなっています。
      ディヴィノの哲学は、土地の個性や品種の個性を十分引きだすワイン生産、厳しくぶどう畑でコントロールをし、ワインの品質を常に考えています。

    • モル醸造所
       フランスに近い、温かいファルツ地方の最も美しい村に属するザンクト・マルティンに、醸造所はあります。 17世紀から何世代にも渡りファミリー経営で、1990 年代にアドリアーネ・モルさんが受け継いでいます。
      アドリアーネさんは、良質なワインはあくまでも良質なぶどうからと強調しています。それには、まず彼女にとって、ファルツ地方の優良な畑を獲得することでした。現在ヴィルクヴァイラー・カスタニーンブッシュやマンデルベルクなどの優良畑を有し、2007 年以来オーガニックでのワイン栽培に切り替え、ビオ生産者団体Naturland(ナトゥアラント)に属しています。
      専門家の評価するワインコンテストにあえて参加はしていません。
      彼らはお客様の意見などを聞き、お客様が気に入るおいしいと思ってもらえるワインを造ることを心がけています。
      すべてのぶどうのポテンシャルを引き出し、バリック樽熟成のワインでは、樽だけの強さを出さず樽での熟成により複雑性も増し、品種の顔も見えるワイン、そして飲み頃の前に販売は避け、赤ワインは長い間樽で熟成させてから販売しています。

    • ※写真はイメージです
      ※本商品は、デーヴェーゲーハンデル ドレスデン(https://www.dwgdresden.com/)
      に代わり弊社が申込を受け付けますが、商品の発送はデーヴェーゲーハンデル ドレスデンからそれぞれご登録の住所宛にお送りとなります。
      (夏季シーズンのためクール便にて発送)

ソーセージ詰合せ〈イメージ〉

ソーセージ詰合せ〈イメージ〉

自家製ドイツ・ソーセージ詰合せ

 東京都世田谷区にある自家製ソーセージとバイエルン料理のお店「IngoBingo」のソーセージ詰合せ。
日本人マイスターのもと、ソーセージづくりの修行を積み、ドイツのレストランで、料理を学んだ オーナー酒井さんのつくるソーセージはまさに本場の味。 ドイツ各地のソーセージ(ヴァイスヴルスト・ニュルンベルガー・フライシュケーゼ・ヴィナーヴルスト・アウグスブルガー5種)をご用意しました。
オンラインツアーのおともにぜひいかがですか?

  • ヴァイスヴルスト
    ミュンヘン名物の白ソーセージ。皮をむいて、お好みで甘いマスタードをつけてお召し上がりください。

  • ニュルンベルガー
    ニュルンベルクの小さい焼ソーセージ。マジョラムの香りが効いています。 小さいのでおつまみにもピッタリです。

  • フライシュケーゼ
    ソーセージの生地を型に詰めてオーブンで焼いたもの。ドイツ人の定番スライスソーセージです。

  • ヴィナーヴルスト
    プレーンな絹挽きソーセージです。いろいろと召し上がって最終的にはこれに行きつく方が多いです。

  • アウグスブルガー
    ミュンヘン郊外で人気のお肉屋さんのオリジナル商品。チーズ入りの肉感たっぷりのソーセージです。

  • ツアー概要はこちら

    オンラインツアー詳細・お申込みはこちら!
    (外部サイトにリンクします)

    【ツアー主催/お問合せ】
    郵船トラベル 音楽・美術ツアーデスク
    TEL: 03-5213-6240
    メール:
    ※電話、メールでの申し込みは承っておりません。