ツアー同行講師紹介

海外オペラやクラシックに造詣の深い専門講師を迎えての講師同行ツアー。
ご旅行前には、ツアーに同行する講師の先生による作品の解説会も開催いたします。
現地での作品鑑賞がより深く、豊かな経験となることでしょう。

加藤浩子氏 加藤 浩子 氏

慶應義塾大学大学院修了。同大学講師(音楽学)。音楽評論家。
『バッハへの旅』・『黄金の翼 ジュゼッペ・ヴェルディ』(いずれも東京書籍)、『ヴェルディ:オペラ変革者の素顔と作品(平凡社新書)』、『オペラでわかるヨーロッパ史(平凡社新書)』(いずれも平凡社)、『バッハの名曲25選』(中経出版)、『今夜はオペラ』(春秋社)など、 新聞・雑誌への寄稿、プログラム、CD解説等多数。

平野昭氏 平野 昭 氏

静岡文化芸術大学名誉教授・元慶應義塾大学教授・音楽学
武蔵野音楽大学大学院音楽学専攻修了。西洋音楽史と音楽美学を講ずる一方、音楽専門誌および日刊紙、音楽番組等で音楽評論活動も展開。18~19世紀ドイツ・オーストリア音楽、特にベートーヴェン音楽研究をライフワークとしている。
著書に『ベートーヴェン』(新潮文庫)、『ベート ーヴェン大辞典』(平凡社、監修・共訳)など。

田辺秀樹氏 田辺 秀樹 氏

一橋大学名誉教授。モーツァルトのほかドイツ語圏の歌曲、歌劇、芸能などを研究。
著書に『モーツァルト』(新潮文庫)、『モーツァルト、16の扉』(小学館)、『リヒャルト・シュトラウスの実像』[共著](音楽之友社)など。

水谷 彰良 氏 水谷 彰良 氏

日本ロッシーニ協会会長。フェリス女学院大学オープンカレッジ講師。
著書に『プリマ・ドンナの歴史』全2巻(東京書籍)、『ロッシーニと料理』(透土社)、『消えたオペラ譜』、『サリエーリ』(第27回マルコ・ポーロ賞受賞)、『新イタリア・オペラ史』、『イタリア・オペラ史』(以上 音楽之友社)など。