音楽・美術の旅 海外オペラ、コンサート鑑賞の旅

ニュース

  • ツアー
    4月14日開催!【オンラインツアー(後日視聴可)】 運命の鼓動がスタート! 「ベートーヴェン生誕251年ウィーンの旅」 ~ベートーヴェン研究の第一人者 平野昭 と ウィーン在住オペラ演出家 高島勲 と巡る足跡18カ所へ~ (ウイーン国立歌劇場内部見学ツアー特典映像つき)
  • お知らせ
    システムメンテナンスのお知らせ | 2021.3.19 システムメンテナンスのため下記時間帯に当サイト内のマイページ(ログイン、新規会員登録)及び各種フォーム(お申込み、お問合せ、パンフレット/資料請求、説明会・相談会参加申込み)がご利用いただけなくなります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

    2021年4月1日(木)午前 04 時 - 午前 08 時
    ※上記時間帯に数十分程度サービスが停止いたします。
  • お知らせ
    ★音楽・美術ツアーデスク フリーダイヤル廃止のお知らせ 誠に勝手ながら、2021年3月末日をもって音楽・美術ツアーデスクのフリーダイヤルを廃止いたします。
    固定電話番号(03-5213-6240)およびメールアドレスは変更ございません。
    お客様にはご不便をおかけし誠に恐れ入りますが、ご理解のほどお願い申し上げます。
  • ツアー
    ★音楽評論家 加藤浩子と行く バッハへの旅「オンラインツアー」12月15日(火) 開催決定! 加藤浩子氏が、バッハゆかりの地を写真を交えながらご案内!生誕地のアイゼナッハから始め、人生に沿って、オールドルフ~アルンシュタット~ミュールハウゼン〜ドルンハイム~ヴァイマール〜ケーテンを経て、バッハが後半生を過ごし、骨を埋めたライプツィヒへ。
    さらにバッハと関係の深いドレスデンまで足を延ばします。
    ライプツィヒ、ドレスデンでは特別ゲストが登場!
  • ツアー
    ★国内新企画発表!! 日本郵船が世界に誇る客船の伝統を継ぐ「レディクリスタル(クルーズシップ)」を完全貸切!
    さらに音楽ツアーデスクが厳選したプロ演奏家(声楽&ピアノ演奏)によるプライベートコンサートをご用意!
  • お知らせ
    Go To Travelキャンペーン | 2020.8.12 当社は、Go To Travel事業の参加旅行事業者として認定を受けました。
    現在、割引適用に関する事務手続きを進めております。詳細が決定しましたら、あらためてご案内申し上げます。
    現時点でのGo To Travelキャンペーンの詳細は下記をご参照ください。
  • お知らせ
    弊社の新型コロナウィルス感染予防対応ガイドラインについて | 2020.8.4(841 KB)
  • お知らせ
    ツアー同行講師 加藤浩子氏による「加藤浩子の旅びと通信」好評掲載中! 第6回目は、「オペラゆかりの地を訪ねる醍醐味 その2〜《トスカ》の舞台をローマに訪ねる」です!
    今後も定期的に配信してまいりますので、ぜひご覧ください。過去の記事も掲載中です!
  • お知らせ
    「加藤浩子の旅びと通信」が始まりました! ツアー同行講師 加藤浩子氏による「加藤浩子の旅びと通信」が始まりました! 第1回目は「バッハへの旅」誕生秘話です。今後、定期的に配信の予定ですので、ぜひご覧ください。
  • ツアー
    ショパン国際ピアノコンクール開催延期について 2020年10月開催のショパン国際ピアノコンクールは、2021年10月に開催延期が決定しました。
    新しいスケジュールは5月14日に発表が予定されております。弊社ではその連絡を待ち、ツアーもそのまま来年に移行できるように進めてまいります。お申し込み中のお客様には改めまして弊社よりご案内を差し上げますので、今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。
  • ツアー
    2020年10月出発予定!!!【サリエーリ(サリエリ)に逢いにいく】 水谷彰良氏による連載スタート!|2020.2.10 サリエーリ(サリエリ)・ファン “サリエリスト” 待望の音楽鑑賞ツアーがついに登場!
    『サリエーリ 生涯と作品』の著者 水谷彰良氏とともに、生まれ故郷レニャーゴを訪ね、ヴェネツィアでサリエーリ(サリエリ)とモーツァルトのオペラを鑑賞、生涯の大半を過ごしたウィーンなどサリエーリゆかりの地をめぐります。(ツアー実施予定 2020年10月~)
  • ツアー
    LINE公式アカウントで最新情報をお知らせします! 郵船トラベルのLINE公式アカウントでは、最新のツアー情報や旅行説明会のご案内をお届けしています。
    ※スマートフォンでアクセスしてください。
  • ツアー
    水谷彰良氏によるツアーレポートが完成いたしました! 「2019年8月14日発 ペーザロ・ロッシーニ音楽祭&ザルツブルク音楽祭10日間」のレポートが到着しました。最新のツアーレポートをどうぞご覧ください。
  • お知らせ
    音楽・美術ツアーデスク 電話受付時間 変更のご案内(2019年10月1日以降) 2019年10月1日以降は、電話受付時間が10:00~17:00に変更となります。
  • お知らせ
    新コンテンツのご案内 年々、ますます人気の高まるメトロポリタンオペラ鑑賞ツアー!
    この度、特集ページを開設いたしました。
  • お知らせ
    新コンテンツのご案内 実際のツアーの様子を写真でご覧いただける「フォトギャラリー」を新規公開いたしました。また、「ヨーロッパ、アメリカの音楽祭情報」には各地の音楽祭に関するコラムを掲載しております。順次内容を拡充してまいりますのでどうぞお楽しみに!
  • お知らせ
    メールマガジンのご購読にはマイページ登録が必要です。 2009年5月以前からメールマガジンをご購読いただいておりマイページ登録が無いお客様には、システムの入れ替えに伴い2017年4月からメールマガジン配信が終了しております。お手数ですがぜひマイページにご登録のうえ、引き続きメールマガジンをお楽しみいただけますようお願い申し上げます。

もっと見る

申込み受付中のツアー

特集

  • 音楽評論家 加藤 浩子と行く バッハへの旅 バッハの足跡を辿りながら、その人生と音楽に触れる「バッハへの旅」。
    今後のツアーの予定などお気軽にお問合せ下さいませ。
    また、郵船トラベル メールマガジンでも速報をお知らせいたします。
  • MET(メトロポリタン・オペラ) 鑑賞ツアー オペラファンの永遠の憧れ!
    華麗なるメトロポリタン・オペラで世界最高峰のオペラを鑑賞!
  • サリエーリ(サリエリ)に逢いにいく サリエーリ(サリエリ)・ファン “サリエリスト” 待望の音楽鑑賞ツアーがついに登場!
    『サリエーリ 生涯と作品』の著者 水谷彰良氏とともに、生まれ故郷レニャーゴを訪ね、
    ヴェネツィアでサリエーリ(サリエリ)とモーツァルトのオペラを鑑賞、
    生涯の大半を過ごしたウィーンなどサリエーリゆかりの地をめぐります。
  • ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート 鑑賞ツアー ニューイヤーコンサートの席割は受付順ですので、お申し込みはお早目に。
  • 音楽の国ドイツ J.S.バッハやベートーヴェン、ワーグナーが生まれた国、ドイツ。
    古くから世界的に有名な作曲家を数多く輩出したドイツは、ヨーロッパの音楽史を語る上でも重要な位置付けづけにあり、音楽大国としてヨーロッパの文化を牽引し続けてきました。
  • 合唱演奏旅行~感動体験をお贈りします 郵船トラベル音楽ツアーデスクでは43年間にわたりヨーロッパ・アメリカなどの歌劇場で
    オペラやコンサートの鑑賞ツアーを実施してまいりました。
    長年のノウハウと実績から、ウィーン、ザルツブルク、バルセロナ、ミラノなどの
    伝統ある劇場・コンサートホール等での演奏手配が可能です。
    海外での合唱演奏旅行をお考えの際には、ぜひ一度弊社にご相談くださいませ。
    忘れがたい感動体験をお約束します。
  • ペーザロ・ロッシーニ 音楽祭鑑賞ツアー イタリアの北東部マルケ州、アドリア海に面した風光明媚なペーザロは作曲家ジョアキーノ・ロッシーニの生地で、毎年ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが開催されます。

もっと見る

ココが違う! 郵船トラベルの音楽の旅
スタッフブログ 「一期一会」
ツアー同行講師紹介
Films x Music ~名作でめぐる音楽の旅
フォトギャラリー